毛穴の黒ずみを落とす洗顔方法とは?

小鼻によくできる、毛穴の黒ずみ。見つけると憂鬱になりますね〜。

これは古い角質や埃、細菌が皮脂と混ざり固まったものなんです!

そんな頑固な黒ずみ汚れを落とすには、何と言ってもきめ細かい泡で洗顔するコトです。

「美肌は一日にして成らず」!まずはきちんとした泡洗顔方法を習慣づけることが大事なんですね。

洗顔は、入浴で体が温まった後もしくは蒸しタオルを10分ほど顔にあて、
毛穴をパカッと開かせてから行うのがベスト。

毛穴の黒ずみ汚れは毛穴にこびりついて固まっています。怖〜い!

それを溶かすためにも温めることがポイントですよ。

ですが温めすぎも禁物です。

洗顔には34〜36度くらいのぬるめのお湯がいいでしょうね。

洗顔石けんなどの洗顔料は、泡立てネットなどを使ってしっかりきめ細かい泡を作りましょうね。

毛穴の奥の奥まで届くように・・・。

頑固な毛穴の黒ずみも改善しやすくなるでしょう。

 

まずは鼻や眉間、額などのTゾーン部分から、泡で優しく撫でるように洗い、
次に頬や目元を洗っていきます。

くるくるくる〜と円を描くように泡を動かすと、毛穴の黒ずみも落ちやすくなるんですよ♪

洗うだけでなく、洗顔ではすすぎもとっても重要!

すすぎもぬるま湯で行い、泡が肌に残らないように念入りにしましょう。

 

もし、洗顔方法を改めても毛穴の黒ずみが改善されない場合は色素沈着の可能性も!

洗顔以外に美白も行う必要があるかもしれませんね。